• ホーム
  • ダポキセチン含有の薬を賢く入手する方法

ダポキセチン含有の薬を賢く入手する方法

赤いカプセルと瓶

ダポキセチンは射精のコントロールができる成分として販売されていて、世界初の飲む早漏防止薬として販売されたプリリジーを始め、多くの治療薬に使用されています。
中にはED治療薬の成分と一緒に配合され、勃起不全と早漏症の2つの症状を一度に改善することのできるハイブリッド薬にもなっています。
ダポキセチンの働きは脳内の伝達物質であるセロトニンの分泌量を調整することで、性交による緊張や興奮を静めます。
精神を安定させることで、射精へのスイッチを抑え、早漏を改善するというものです。
ダポキセチンを配合した治療薬は、現在の所日本では認可されていないので、病院で処方してもらうことができません。
一部の輸入が認められたクリニックで購入することもできますが、首都圏を中心に非常に少ないので、クリニックを見つけるだけでも骨が折れます。
また、健康保険は適用されず購入価格は高価なものとなるので、出費を抑えたいのであれば別の方法を考えましょう。
医薬品の購入は病院による処方以外にも、インターネットを利用すれば個人輸入代行サイトから手に入れることもできます。
海外の医薬品を購入するので処方箋は必要なく、診察なども受けなくて済むので、費用や手間といったものが大幅にカットできます。
基本的に薬代だけで済むので、安く購入できるのが個人輸入のメリットと言えます。
ダポキセチン含有の薬は、先発医薬品であるプリリジー以外にも、同じ成分を使用して製造コストを下げることにより価格を抑えたポゼットなどのジェネリック医薬品、前述の用に2つの成分を配合したED治療薬があります。
目的によって自分の好みで選べるので、ライフスタイルなどを考慮して購入するものを選択すると良いでしょう。

サイト内検索
アーカイブ